function-header_edited.png

自由に組み合わせられる各種機能

スカウトマン&サーベイでは様々な機能をご用意しており、カスタマイズして使うことができます。これらの機能を使って、採用力を高めるサポートをします。

採用ホームページ作成

ハローワーク求人に必須のツールです。求職者が会社を選ぶときの視点を知れば、求人情報の何処が重要なのかがわかります。

職種を絞り、掲載一覧を見て

​①職種 ⇒ ②仕事内容 ⇒③賃金 ⇒候補会社をチェック ​​

次に候補会社の求人票 or 詳細表示を見て

④ホームページの有無確認 ⇒採用ページをチェック

09.jpg

求職者の立場になって考えればわかることですが、採用ホームページは必須の採用ツールです。

 

採用ピッチ資料作成

会社の本気を伝えて候補者の入社を決めるツールです。採用ピッチ資料は、その企業で働くことをイメージさせ会社理解を深めてもらうためのビジュアル資料で、従来の会社案内とは大きく異なります。

従来の会社案内・・・商品・製品・サービスを中心に作成する説明資料

採用ピッチ資料・・・働く人を主人公に作成する説明資料

function-2.png

採用ピッチ資料では、自社の良い点だけでなく組織が抱える課題などオープンに見せることで、入社後「こんな会社だったの!?」「こんな人だったんだ!?」という相互のミスマッチをなくす効果があります。 

スポット社労士くんの採用ピッチ資料

 

評価制度

社員の退職理由を解決して採用を有利にします

どちらの会社にすべきか迷ったとき、「評価制度」が最終的な決め手になったという話は少なくありません。

次のA社とB社、皆さんならどちらの会社を選びますか?

​​​A社の面接

「当社には評価制度があります。まず入社時はこのポジションからスタートしてもらう予定です。

このポジションに求められることは、このようなことです。そしてこの上にはこのようなポジションがあり、上にあがったときには、このような役割を任せることになります。そのときの給与はこのようになります。〇年後には、こうしたポジションで活躍してもらうことを期待しています。そのためのスキルアップのサポートも行っていきますので、是非一緒に頑張りませんか?」

b.png

​​​B社の面接

「わが社には、評価制度はありませんが、頑張る社員はしっかりと見ています。実力次第で上も目指せます。是非一緒に頑張りませんか?」

評価制度がないことを不満に持つ中小企業の社員が多いことの裏返しで、評価制度があると、人が採用しやすくなります。評価制度は、効果的な採用ツールの一つです。

 

リファラル採用

自社採用を導入して採用コストを有効活用する。

リファラル採用とは、社員に人材を紹介してもらう採用方法ことです。

会社のことを理解する社員の紹介であれば、職場にマッチした人材を募集でき、採用後の定着率も高くなります。

自社採用なので採用コストも大幅に削減できます。リファラル採用で削減できた採用コストは、紹介者へのインセンティブ制度や社内の福利厚生制度など、建設的な資金使途に使えます。

 

自社がホワイト企業であることに自信があれば、リファラル採用は理想的な採用ツールとなります。

※リファラル採用を導入する際は規程作成を支援します。